手作り猫ごはん奮闘記 > スポンサー広告 > 手作り猫ごはん以前の愛猫の食事

手作り猫ごはん奮闘記 > 手作り猫ごはん以前の食事 > 手作り猫ごはん以前の愛猫の食事

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り猫ごはん以前の食事

手作り猫ごはん以前の愛猫の食事

いきなり手作りごはん、といっても、
当の猫様が「はい、わかりました。ありがとうございます。」
なーんて言ってくれるわけはありません。
特に何年もキャットフードonlyで来た様は。

缶時代を考えると、瑠季は比較的何でも食べる子だと思っていましたが、それでも大変です。
まぁ、5年間もごはんはドライフードのみでしたからねぇ。

それまでの瑠季のごはんの歴史ではこんな感じです。

☆~生後3ヶ月まで
元親さんのところで、母の母乳をのみその後は子用のキャットフード

☆(我が家にて)3ヶ月~半年くらい
1日2~3回ウェットフード
当時はロンがちょこちょこ食いの癖が付いてしまっていたので
少量ずつはドライフードが置いてありました。
それを瑠季も食べるようになっていたので、割と早めに朝晩2回缶、というスタイルに移行してしまいました。
ドライフードはロンが泌尿器のトラブルがあったので、安価なキャットフードは避けるように獣医さんに指導され、アイムスやヒルズを食べていました。

☆1歳~8歳
朝はドライフード、夜に缶(大き目のもの)をロンと半分ずつ。

☆8歳~12歳10ヶ月
健康診断で肥満による高脂血しょうと診断され、特別療法食のw/d ドライのみに移行。
仕事で家を空けることも多くなったので、「出しっぱなし」の最悪状態に・・・。(大反省)

問題点!
いつでもごはんがある、という状態に慣れきってしまっていたこと。

手作りごはんを食べさせたい!と思う方、とりあえずこの1冊はオススメ↓

てづくり猫ごはん
スポンサーサイト

<<手作り猫ごはん、ドライフードonly猫さんの場合手作り猫ごはん奮闘記愛猫の好きなごはんって?>>

<<手作り猫ごはん、ドライフードonly猫さんの場合手作り猫ごはん奮闘記愛猫の好きなごはんって?>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くるんママ

Author:くるんママ
愛猫瑠季(16歳♀)の健康管理のため、手作り猫ごはんに挑戦しています。腎疾患が発覚したけど、元気に長生きしようね♪現在は4歳の小僧とツンデレお姫の3匹の手づくりごはんに奮闘中!

食材にも気をつけたい

自然派ペット用品

処方食・サプリ

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。