手作り猫ごはん奮闘記 > スポンサー広告 > 猫に手作りごはん(青菜入りペースト)

手作り猫ごはん奮闘記 > 手作り猫ごはん2ヶ月目 > 猫に手作りごはん(青菜入りペースト)

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り猫ごはん2ヶ月目

猫に手作りごはん(青菜入りペースト)

長年キャットフードを食してきた愛猫、瑠季。
すんなり完全手作り食に移行してくれるわけもなく、
2ヶ月目に突入してもまだまだ猫缶比率は高いまま。

でも!1日に、いやいや1週間に食べる量の50%近くを
手作り猫ごはんになってくれればそれで良し!
ここはあくまで前向きに考えなければ続きませんわ。
何しろ、猫缶をトッピングする前の猫ごはんは
見た瞬間・・・プイッ・・・ですから~(泣)

においを嗅いでくれればまだ良いほう。
猫はそれほど色彩を感知していないというけど、
青々としたおじやがしっかり見えているんじゃないかと思う今日この頃。

野菜は小松菜やかぼちゃ、ニンジン、ブロッコリーが比較的多く登場。
単に冷蔵庫によくある野菜だから。
たまにアスパラやじゃがいも、モロヘイヤも。

以前の日記に、小松菜を入れると「緑」になると書きました。
いや、ほんとにそう。

これ↓猫缶トッピングする前のごはんです。
手作り猫ごはんその1

どうせかなりの量の猫缶をトッピングすることになるとふんで
一度に作る量はひかえめにしています。

小松菜―小さい葉っぱ2枚
アスパラ―1cm程度
鶏胸肉―50g
鶏軟骨―少し

これを鍋で煮て、ミルサーでペースト状にしました。
ヒトから見ても、はっきり言って美味しそうにはみえないですねぇ。
でも、お味は悪くないんですよ、ほんと。

その日はアズミラ オーシャンフィッシュを40g程度を混ぜ込みました。
鶏肉の場合は混ぜ込んでも比較的食べてくれるから。
混ぜてしまってから、プイッとされたら号泣ですからねぇ。
(アズミラ、高いのよ

人気ブログランキングへ←ポチッと応援お願いしますm(._.)m

blogram投票ボタン←ついでにこちらもm(゚- ゚ )
スポンサーサイト

<<猫の手作りごはんとサプリメント手作り猫ごはん奮闘記手作り猫ごはん、まずは猫缶トッピング>>

<<猫の手作りごはんとサプリメント手作り猫ごはん奮闘記手作り猫ごはん、まずは猫缶トッピング>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くるんママ

Author:くるんママ
愛猫瑠季(16歳♀)の健康管理のため、手作り猫ごはんに挑戦しています。腎疾患が発覚したけど、元気に長生きしようね♪現在は4歳の小僧とツンデレお姫の3匹の手づくりごはんに奮闘中!

食材にも気をつけたい

自然派ペット用品

処方食・サプリ

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。