手作り猫ごはん奮闘記 > スポンサー広告 > 温度が決め手(てづくり猫ごはん)

手作り猫ごはん奮闘記 > コラム > 温度が決め手(てづくり猫ごはん)

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラム

温度が決め手(てづくり猫ごはん)

我が家の猫様に手作りごはんを食べてもらうようになってから7ヶ月が経ちました。
まだまだ手作り食オンリーで食べてくれる日はかなーり少ないけど、
とりあえずお腹に入っている食物の半分以上は手作りごはんだと思います。

猫によって食材の好き嫌いは当然ありますが、
お皿に盛って顔を近づけたときのごはんの温度は大事だとつくづく感じます。
市販のキャットフードはにおいがありますね。
缶をパコッと開けたときにヒトでも強く感じるほどです。
でも、買ってきたマグロを煮ただけではあれほどのにおいにはなりません。

せめて、食材のにおいを「美味しそうだニャ」と思ってもらうには、
やはり温かいうちがベストです。
もちろんヤケドするほど熱くてはだめですが、
ホカホカ湯気が立ちそう・・・くらいでちょうど良いかもしれません。
最初、けっこう冷めてからお皿に盛っていたのですが、
もう待てないにゃっ!という少年猫キラの要望に応えて
ちょっと熱いかも、くらいで出したお皿にはガツガツと食いついていました。
うーん、てづくり猫ごはん、奥が深いです。

さて、今日の猫ごはんですがメカジキです。
ヒト用に買った豚肉も少量入れました。
ビタミンB2が豊富です。
野菜はブロッコリーと小松菜ともやし、そしてしいたけ。


メカジキと豚肉のてづくり猫ごはん

最近手抜きで、すっかり猫缶に味をしめた我が家のニャンズです。
トッピングにはアイシア【純缶ミニ・しらす入りまぐろ】
80グラムを3にゃんで分けました。ま、香り付けみたいなモンですね。
ルキはヒルズ k/d 粗挽きチキン入りも混ぜ込みました。

豚肉はめったに使わない食材なので大丈夫かな、と思ったのですが
量も少なかったので特に問題ありませんでした。
少年猫ズは足りなかったので〆に(^^;)カリカリをあげました。
今日も茹で汁をかけてふやかしましたが、気にせず食べてくれました(^^)V

預かり猫ごまだれ君の預かり日記です。こちらもよろしくお願いします!
里親募集中の猫さんの預かり日記

★管理人の別サイト:ニャンズの日常ブログ★
やさしい暮らし~ねことお昼寝~

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログへ
↑ポチッと応援お願いしますm(._.)m

blogram投票ボタン
スポンサーサイト

<<瑠季のお嬢っぷり手作り猫ごはん奮闘記ふやかしたカリカリってどうよ?>>

<<瑠季のお嬢っぷり手作り猫ごはん奮闘記ふやかしたカリカリってどうよ?>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くるんママ

Author:くるんママ
愛猫瑠季(16歳♀)の健康管理のため、手作り猫ごはんに挑戦しています。腎疾患が発覚したけど、元気に長生きしようね♪現在は4歳の小僧とツンデレお姫の3匹の手づくりごはんに奮闘中!

食材にも気をつけたい

自然派ペット用品

処方食・サプリ

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。