手作り猫ごはん奮闘記 > スポンサー広告 > 手作り猫ごはん、きっかけは愛猫の病気

手作り猫ごはん奮闘記 > 手作り猫ごはんのきっかけ > 手作り猫ごはん、きっかけは愛猫の病気

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り猫ごはんのきっかけ

手作り猫ごはん、きっかけは愛猫の病気

愛猫の手作り猫ごはんに挑戦しようと試みたのは2009年5月です。
(思い切り最近です
そのきっかけになったのは、愛猫の病気でした。
今、傍にいる瑠季ではなく、2009年5月に虹の橋を渡っていったロン(龍)の。

16歳の誕生日を迎える少し前から、ロンの食事量は急激に減り、
次第に大好きだったカリカリもまったく食べなくなってしまいました。

ロンは小さい頃に通院した経験があり、病院が大の苦手。
苦手どころか、前回連れて行ったときには帰宅後パニックを起こし泡を噴いて大変なことになりました。
もし何かの病気だとしても、それは彼の寿命として受け入れようと覚悟もしていました。

でもやはり日に日にやせ細っていくロンを見ていられず、病院に。
病院に連れて行ったときには慢性腎不全の末期で尿毒症になっていました。
そこから強制給餌と自宅輸液の介護が始まりましたが、
その生活も2ヶ月で終止符を打つことになってしまいました。

ひどいペットロスにならなかったのは、ロンが気付かせてくれたことを
ただ実行しようと思ったからです。
それが残された瑠季の手作り猫ごはんへの挑戦です。

大の仲良しで、いつもくっついて団子になって寝ていたロンと瑠季。
ロンの残していってくれた大切な想いはちゃんと守っていきますよ。

スポンサーサイト

<<猫の慢性腎不全にドライフード?手作り猫ごはん奮闘記

<<猫の慢性腎不全にドライフード?手作り猫ごはん奮闘記

コメント

  • 初めまして
  • 1.mii's mum
  • 2009年09月03日 |
  • 手づくりご飯をサボっているわたしですが、今度、迎える子♪が腎不全の疑いがあるということで、マジメに(でもできる範囲での)復活を!と思っているときに、履歴からこちらにご縁を♪

    「きっかけ」を拝読して、亡くなられたロンくんも、ルキちゃんも、本当に幸せだなぁ、って思いました。

    最近亡くした子の看病でご飯の手抜きが始まったのですが、それじゃ今居る子に悪いですよね。わたしも、もう一回しっかりしよう!って思いました。ありがとうございます。
  • [編集]
  • コメントありがとうございます
  • 2.mii's mumさんへ くるんママです
  • 2009年09月03日 |
  • 手作り猫ごはんの先輩ですね♪
    猫はほんとうに腎臓の疾患を持っている子が多いですね。
    少しでも、負担を減らしてあげたいと思い始めた手作りごはんですが、
    今は作るのも楽しみになっています。
    でも、忙しいときは(たいてい朝ですが)猫缶だけ、というときもチラホラ(^^;)
    出来る範囲で、でも出来るだけ手作りしたいと思っています。
    お互い、楽しみながらがんばりましょ♪

    > 手づくりご飯をサボっているわたしですが、今度、迎える子♪が腎不全の疑いがあるということで、マジメに(でもできる範囲での)復活を!と思っているときに、履歴からこちらにご縁を♪
    >
    > 「きっかけ」を拝読して、亡くなられたロンくんも、ルキちゃんも、本当に幸せだなぁ、って思いました。
    >
    > 最近亡くした子の看病でご飯の手抜きが始まったのですが、それじゃ今居る子に悪いですよね。わたしも、もう一回しっかりしよう!って思いました。ありがとうございます。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くるんママ

Author:くるんママ
愛猫瑠季(16歳♀)の健康管理のため、手作り猫ごはんに挑戦しています。腎疾患が発覚したけど、元気に長生きしようね♪現在は4歳の小僧とツンデレお姫の3匹の手づくりごはんに奮闘中!

食材にも気をつけたい

自然派ペット用品

処方食・サプリ

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。