手作り猫ごはん奮闘記 > 手作り猫ごはん以前の食事

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り猫ごはん以前の食事

手作り猫ごはん移行期のウェットフード選び

猫に手作りのごはんを食べてもらいたい。
そう思っても、なかなか食べてくれないのが様というもの。
一説によると、フード移行は犬は3日で慣れてくれるけど
は2年かかるとか!

まずドライフード(カリカリ)を好んで食べていた様は
ウェットフードに慣れてもらいましょう。
我が家も、そこからスタートです。

まぁ、愛瑠季の場合は比較的好き嫌いなく缶を食してくれたので助かりました。(食い意地がはっているともいいます
でも、食いつきは全然違います。
メーカーにもよるし、素材にもよります。

食べている最中にじーっと見つめると、様の気が散ってよろしくないとは思いますが、
「食いつき」を観察していると、後々の手作りごはん実践に労力が省けます。

瑠季は、好物の缶の場合はガッツガッツとものすごい勢いでかき込みます。13歳のおばちゃん(おばあちゃん?)とは思えないほどです。
逆に、それほどではない場合はもぐもぐ・・・ぺろぺろ・・・
という感じです。

でも、いくら食いつきが良いといってもやはりキャットフードは慎重に選びたいものです。
信頼できるメーカーで、その子に合ったフードを選びましょう。
アレルギーの子も増えていることですしね。

「キャットフード 選び方」で検索すると詳しく説明しているサイトが多数見つかります。
参考までに、簡単に記しておきます。

まず、キャットフードには「公的な規制が無い」ということは知っておいて下さい。そもそもキャットフードという定義事態が無いので、人間用に作ったものでも犬用に作ったものでも、ラベルにキャットフードと貼ればキャットフードとして流通してしまうわけです。

今までは、ペットフード製造、販売企業などによって『ペットフード協会』『ペットフード公正取引協議会』が作られ、各種の自主規制が行われていましたが、平成21年6月に「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」が施行され、ペットフードの安全性に対して、やっと一歩を踏み出したという状況です。
※平成21年4月より「ペットフード工業会」から、「一般社団法人ペットフード協会」に変更されました。

さて、肝心のキャットフードの選び方、ですが
ラベルをよーく見ることが重要です。
猫缶などは本当に小さな小さな字で書いてありますので読むのが一苦労ですが、可愛い猫様のため、がんばりましょう。

『ペットフード公正取引協議会』の規約にある必要表示事項は以下の9つです。

1. ドッグフード又はキャットフードである旨
2. ペットフードの目的(総合栄養食、間食、その他の目的食の別)
3. 内容量
4. 給与方法
5. 賞味期限又は製造年月
6. 成分
7. 原材料名(原料及び使用する添加物名)
8. 原産国名
9. 事業者の氏名又は、名称及び住所

6の「成分」は、粗たんぱく質、粗脂肪、粗繊維、粗灰分、水分を%で表しているものです。
「粗」というのは平たくいってしまえば大雑把という意味。
フードに含まれるたんぱく質などを正確に測定しているのではないわけです。
例えば、たんぱく質の場合は食品中の窒素含量を測定し、その値に、6.25(たんぱく換算係数)を乗じて求めます。
粗脂肪、粗繊維、粗灰分という表示にしても、同じように、その成分を直接分析して導き出したものではなく、それぞれの測定方法によって算出された数字なわけです。

手作り猫ごはんに挑戦するときに、ドライフードオンリーだった子はまずウェットフードを食べてもらうのが早道だと思いますが、
そのキャットフードを選ぶときは、やはり安全なフードを選びたいですね。

瑠季に食べてもらったキャットフードを選んだ基準はこんな感じです。

「総合栄養食」であること。
手作り猫ごはんに慣れるまで、どのくらいかかるかわからなかったので、当分は缶にかなり頼ることになると予想したからです。
キャットフードをトッピング程度(大さじ1くらい)で食べてくれるようになったら特にこだわらなくてもいいと思います。

「原材料」をチェックチェック!
原材料に単に「肉類」と表記されているものはNGです。何の肉かしっかり明記されているものを選びます。
そして副産物を含んでいないことと、副産物だけで構成されているフードは選ばないこと。
副産物とは内臓、骨、血液、頭、手足、くちばし、爪、皮膚、皮毛、糞尿等、人食用にならない部分のこと。猫様が狩でしとめたばかりの野兎などの内臓を食べるのとわけが違います。キャットフードは加工品であるということを考えれば避ける理由も明白ですね。

そんなこんな考えると、やはり信頼に足るフードとお値段は比例します(泣)。
でも、生活習慣病を早くから発症し、長く治療をすることになってしまった場合の医療費に比べれば安いものかもしれませんねぇ。

さらにラベルに「AAFCO給与試験合格品」と記載のあるものを選ぶのもひとつの基準となります。
無いよりはあった方がいいかな、と。

※AAFCOとはアメリカの飼料検査官協会で、ペット用の飼料の検査を行っています。

ペットのぬくもり(ペットフードとサプリメントのお店)
スポンサーサイト

手作り猫ごはん以前の食事

手作り猫ごはん、ドライフードonly猫さんの場合

様に手作りごはんを食べていただきたい!
というとき、それ以前の食事によって歩む道程がかなり違ってくると思います。
もちろん、好みの問題もあると思いますが。

まず、ドライフードだけだった子の場合、やはり手作り猫ごはんに移行するまで根気が必要かもしれません。

私がと暮らすようになった当初、今から17年ほど前ですが、
獣医さんや友さんはよく言っていました。

---はカリカリが好きな子が多い---

確かにロンはウェットフードよりドライフードを好みました。
人間の食事でいったら毎日シリアルをポリポリ食べているようなものです。
ちょっとゲンナリしてしまいますが、はなぜか好きです。
ロンは缶でもかつお風味は好きでしたが、マグロ主体でもささみが入っていたりするとあまり口をつけませんでした。
は舌がうるさい、とよく言いますが、それならなぜカリカリが好きな子が多いのかは謎です。
余程嗜好性良く作られているのでしょうか???

もうひとつカリカリ信仰を深めてしまうのが、ウェットタイプの多くが「一般食」であるのに対してドライフードは総合栄養食。
メーカーもウェットタイプを与えるときも総合栄養食であるカリカリを併用してください、と明記してあります。
それを読むと、缶だけでは心配になり、ついついドライフードを与えていればOK、という思考になります。

事実、私もそうでした。
ドライフードのほうが経済的にも・・・
ということもあるかもしれません。
余談ですが、特別療法食を食べてきた我が家の場合、それは当てはまらなかったです。

とにかく、ドライフードに慣れてしまったさまに
いきなり水分たっぷりのお食事を食べてもらうというのは一苦労です。
ちなみに、我が家で実践している手作り猫ごはんは
今のところ肉を含めた食材にすべて火を通していますし、
食事で水分をしっかり摂ってもらおうと思っているので
かなりゆるめの状態です。
瑠季が13歳という高齢という理由もあります。

ドライフードonlyだったさまは、まず好きなウェットフードを探すのが近道かもしれません。

ペットのぬくもり(ペットフードとサプリメントのお店)

手作り猫ごはん以前の食事

手作り猫ごはん以前の愛猫の食事

いきなり手作りごはん、といっても、
当の猫様が「はい、わかりました。ありがとうございます。」
なーんて言ってくれるわけはありません。
特に何年もキャットフードonlyで来た様は。

缶時代を考えると、瑠季は比較的何でも食べる子だと思っていましたが、それでも大変です。
まぁ、5年間もごはんはドライフードのみでしたからねぇ。

それまでの瑠季のごはんの歴史ではこんな感じです。

☆~生後3ヶ月まで
元親さんのところで、母の母乳をのみその後は子用のキャットフード

☆(我が家にて)3ヶ月~半年くらい
1日2~3回ウェットフード
当時はロンがちょこちょこ食いの癖が付いてしまっていたので
少量ずつはドライフードが置いてありました。
それを瑠季も食べるようになっていたので、割と早めに朝晩2回缶、というスタイルに移行してしまいました。
ドライフードはロンが泌尿器のトラブルがあったので、安価なキャットフードは避けるように獣医さんに指導され、アイムスやヒルズを食べていました。

☆1歳~8歳
朝はドライフード、夜に缶(大き目のもの)をロンと半分ずつ。

☆8歳~12歳10ヶ月
健康診断で肥満による高脂血しょうと診断され、特別療法食のw/d ドライのみに移行。
仕事で家を空けることも多くなったので、「出しっぱなし」の最悪状態に・・・。(大反省)

問題点!
いつでもごはんがある、という状態に慣れきってしまっていたこと。

手作りごはんを食べさせたい!と思う方、とりあえずこの1冊はオススメ↓

てづくり猫ごはん

プロフィール

くるんママ

Author:くるんママ
愛猫瑠季(16歳♀)の健康管理のため、手作り猫ごはんに挑戦しています。腎疾患が発覚したけど、元気に長生きしようね♪現在は4歳の小僧とツンデレお姫の3匹の手づくりごはんに奮闘中!

食材にも気をつけたい

自然派ペット用品

処方食・サプリ

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。